AI技術の進化と発展

AIとは人工知能を意味する言葉です。AIは人間の持つ知能を模したコンピューターシステムのことで、人工的に作られた頭脳により人間と似た考え方をしたり、人間の頭脳を超えて瞬時に人間の欲する情報処理を行ったりすることが可能となるシステムやコンピューターを示します。AIは現在スマートフォン端末の多くに搭載されており、例えば音声認識機能と組み合わせることで、ユーザーである人間と音声会話を楽しんだり、ユーザーの人間性をAIが分析することにより、ユーザーが興味を示しているニュースを自動で取得してきたりと言ったアシスタントアプリとして活躍することが可能となります。

また、AIはカメラ撮影機能にも搭載されています。AIが被写体を自動で認識することにより、AIがカメラに補正機能を働かせ、被写体がよりくっきりと映るように光や角度を調整したり、テキストを読み込んでテキストファイルに変換したり、外国語を翻訳したりといった処理にも利用されています。こうしたAI技術は今もまだ発展し続けており、AIの進化によってはスマートフォンの機能も大幅に向上するでしょう。現在は音声認識の精度が低いことも問題視されていますが、AIの発展で精度の向上も期待できます。

Copyright ©今後どうなる?スマートフォンの種類と進化で考えられる可能性, All rights reserved.